07≪ 2017/08 ≫09
12345678910111213141516171819202122232425262728293031
2010-12-20 (Mon)
うちの息子くん、中3…受検生…

夜も遅くまで塾をがんばって!?いるので、ここいらでワタシも母として
応援したく思い、マフラーなんぞ編んでみようと思ったのです

んがぁしかし…身体が覚えているだろうと思ったけど、あーじゃないこーじゃないと
毛糸が痛むくらいやってみたけどやっぱり思い出さない、ダメな頭

なので、とっても器用でハンドメイドでバッグなど作られている、むぎちゃんママさんに
HELP ME

突撃訪問して教えてもらいます。
CIMG6325.jpg
さぁ最初さえわかれば普通のゴム編みで『合格~合格~』との願い(呪い?)を込めて
適当(笑)に編んでいってますよ

そして、むぎママさんにあつかましいお願いをしてショルダーバックも作っていただきました。
CIMG6337.jpgドンピシャ好みです
こんなに物つくりができる人ってすっごく羨ましい
むぎママさん、いつもありがとうございます


そして、昨日いつもお邪魔するドッグランSOLさんでワンコのフリマが開催されているとの
ことをだんな様に言うと、んじゃ行こう!ということになって試合から
帰っての2時すぎから行ってみましたよ

新田原航空祭の開催日ということで、西都インター付近では高速にもかかわらず
一時停止してみている車もあり…(違反でしょ?)
CIMG6378.jpg
ブルーインパルスの飛行がちびっとだけ見えましたよ

SOLさんに着けば、ママさんより『今、YOU・パオくんが帰ったトコロよ…』と
シェルティーとボーダーのワンコと入れ違いだったことを教えてもらいションボリなふくちゃんち

しかししかし!!
少しすると…2頭のボーダーが来ましたよ
《エビスくん5歳》 童顔でかわいらしいお顔してます
CIMG6391.jpg
もう1頭のサラちゃんは人もワンコも苦手なのでランには入れません…
でもエビスくんとは仲良く遊べるようで貸切りのときに走るそうです

CIMG6389.jpg
ディスクも上手ですが、腰に虐待されてたときの後遺症があり大会などには
出られないそう…
この2頭、飼育放棄虐待されたワンコでサラちゃんはまだそれを克服できずにいると
でも飼い主さん(ボーダーレスキューをされている方)には心を許してくれるように
なったそうです。

そこに辿りつくまでには、ケガもされたとのこと…
でも愛情をもって粘り強く接してゆっくりサラちゃんもエビスくんも心の傷を癒して
いってるのでしょう。
頭が下がります。

これから生き物を飼うという方はもう一度よくよく考えて決めて欲しいと
改めて思いました…


鹿児島宮崎のボーダーオーナーの方が集まって近くでキャンプなどをされることが
あるそうなので、その時は声をかけてくださるそうで~す
その時は宮崎ボー軍団もおじゃましに参りましょうね~

帰りの高速はこんなに渋滞です…
CIMG6398.jpg


《おまけ》
試合から帰ってきただんな様が持ってたもの…
CIMG6370.jpg
ありがと
にほんブログ村 住まいブログ 自然素材住宅へ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログ 犬 2頭飼いへ
にほんブログ村

スポンサーサイト
| ワンコ | COM(8) | TB(0) |















管理者にだけ表示を許可する